歯科治療でイキイキ健康素敵な歯~患者の負担を減らした歯科治療~

美しくできる歯科

白い歯

歯並びや歯の色が黒ずんでしまい、それが原因で口元のコンプレックスになっているときは審美歯科を利用すると良いでしょう。
審美歯科では、ホワイトニングやセラミック治療を行ない、歯を美しくすることができる治療を行っています。
一般歯科とは違い、虫歯や歯周病などの治療は行っていません。審美歯科では、基本的に歯の色や形、噛み合わせを正しくする治療を行っています。これらの治療を受けることで口ことを美しくすることができ、コンプレックスを解消することができるのです。

歯の役割や食べ物を噛み砕き、栄養素を体内に吸収しやすくするだけではありません。歯は笑うとみんな見えるものです。そのため、笑ったときの歯が黄ばんでいたり、形がおかしかったりしていると周りからなにか言われることもあります。指摘されるとすごく気になりコンプレックスを感じてしまうこともありますが、審美歯科を利用するとホワイトニングを行なうことができ、歯の本来の色を取り戻すことが可能です。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。これらの違いは治療を受ける場所です。オフィスホワイトニングは審美歯科で行ないます。医院の中で行なう治療なので薬品も少し強くなり、効果をすぐに実感することができるようになっています。またホームホワイトニングでは自宅でもできるホワイトニングになっています。専用のマウスピースに薬品をつけて装着すると歯の黄ばみがなくなって白い歯を作ることができるのです。